Crossroads

交差点的視点から

続けたご褒美

「自分の信念を曲げない」は、かなり難しいこと。
「好きなことをし続ける」の、「し続ける」ことが難しい。
「好きでい続ける」、これも難しい。

子供の頃から負けず嫌いで、あいまいなことが大嫌い、有言実行の責任感の強い人(特に女性)は体中傷だらけのはずだ。
時には心だって折れるさ。

でも、あきらめないでそのまま頑張り続けて欲しい。

踏ん張って長く続けていると、ご褒美を必ずお天道様は与えてくださるから。

私にとって人生最高のご褒美がもうすぐ与えられるのだ。

CMやミュージックビデオを数多く手がけ、1998年公開の「アメリカン・ヒストリーX」の映画監督Tony Kaye(トニー・ケイ)氏に、今私が携わっているブランドのWEB CMを撮っていただくのだ!!!

知らない人にとっては何をそんなに興奮してんの?ってことだろうが、雲の上のような存在のお方に、わざわざ東京に来ていただいて、間近で撮影風景が見れ、しかもクライアント側の人間としてお会いできるなんてことは、ここで運を使い果たして死んでしまうんじゃないかと思うほどなのだ。

Priceless!!!!

死んでもいいかもしれない。
いや、ダメだ。
私にはその後のPRという仕事があるんだった。

で、昨日、モデルオーディションがあって、O氏の演技指導を拝見。
927066ff.jpg

(脇の下からっ!柔術指導に入る私・・・)

オーディション
63dacc39.jpg

(演技のオーディションって、なんだか照れる・・・)

巨匠が誰を選び、どう演出されるのか、2月15日が待ち遠しい!

その後、これからの人生をどう生き抜くか、O氏といきつけの和食屋さん「うさぎ」へ。
a5c62166.jpg

美人姉妹にすすめられた日本酒が解毒効果抜群でして。
e17c7672.jpg


このところ急に涙もろくなった同い年の二人。
美人姉妹も加わり、涙もろい自慢が始まり・・・

50も過ぎて現場を指揮するんじゃなくて、後進に道を譲ろう。
それまでは、今のチームをケーススタディとして、プロジェクトを成功に導こう。

あと3年。。。(涙)

人生はかくも、「あめとムチ」で続いていく。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(2)
  • TB(0)
  • 01:23 | Edit

セルフプロデュース

幼少期の極度の引っ込み思案が、小学5年のある我慢の限界の時、学年の番長を上履きでぴっぱたいて泣かした時から性格が変わってしまった。
立場が逆転した瞬間だ。

いまだに対人恐怖症気味ではあるが、子供の頃から自分なりの訓練で、まがいなりにもプロデューサー(人間交差点)の役をこなしている。

「迫力がある」「いつも元気」「潔い」「楽しい」・・・

こういった外からの評価を聞くと、かなり戸惑う面も多々あるが、そのように己を演出してきたワケだし、サービス精神のなせる業でもあって、根暗な人間に見えない技術力を高く評価してやりたい。
頑張ってるな、私!

反面、はっきりとした物言いや堂々とした態度が、「怖い」「照り返しが強すぎる」となって、離れていく人たちも多いのも事実。

くよくよしがちな私は、反省し態度を改めようと努力もするが、「エネルギーを抑えろ」と言われてもどうやって抑えるの?「照り返しが強い」ったって自分じゃ照りが見えないんですけど・・・となって、結局のところそういう言い方でしかこちらを斬ることができない弱い人たちなのねと思い、自分を小さくすることは止めにした。

それよか、人が評価してくれている「リーダーシップ」だったり、「必ずやり遂げる行動力」だったり、「いるだけで安心の存在感」といった面をさらに伸ばしていこうと思う。

自分のコアなところにあるのは、「負けず嫌い」だったりするのだから。

そんな風に思っていた矢先に、シドニーロケ最終日にスタイリストブッチーが撮ってくれた私の写真が届く。

3c9cc3d2.jpg


ブッチー題「走り出すタカコさん。前へ前へと勇ましい☆」、とある。

くノ一か・・・
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(2)
  • TB(0)
  • 00:09 | Edit

これってもしや・・・

日曜の朝、くしゃみ百連発で目覚めた。
たら~と流れ落ちる鼻水。
目が痒くてかきむしってたら、目頭が裂けたような・・・

トレーニングに来てくれたS氏いわく、「それって花粉症じゃ?」

えええーーー!?
今までそんなことなかったのに。
確かに花粉症は急になるという話は聞いたことがあるし、風邪かと思いきや熱もないし。

それと、昨年末あたりから首の裏側頭皮部分が痒くて痒くて、これまたかきむしってなにやら汁が回りを感染しているような気が。

なんだか体中が痒いぞ~。

かくしてTea Tree依存症になってしまっている。

fb4d301c.jpg


歯磨き、美容液、エッセンシャルオイルにソープまで、一式お買い上げ。

さすがに目には塗れないし、明日病院行くか。
さて、何科に行けばよいの?
調べるとするか。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(2)
  • TB(0)
  • 01:08 | Edit

昨夜観た映画

タランティーノ監督と並んで敬愛するティム・バートン監督作品「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を観た。

12fe4039.jpg


ミュージカルの映画化ということで、ジョニー・デップ、歌ってましたね~。

歌わなきゃいけなかったのかなぁ?いけなかったんだろうケド・・・

確かに、歌ナシであのグロテスクなままの映像じゃ、コンセプト(企画)自体が変わってしまうんだろうケド、個人的にはティム・バートン独特の変態的ファンタジーに焼きなおしたものを観てみたかったように思う。

もちろん歌アリでも、暗く美しくねっとりとした奇奇怪怪なグロテスクっぷりは健在で、この人も勉強してるんだな~、と評論家みたいにえらそうなことを思ったりもした。
(とはいえ、私は断然「シザーハンズ」が好きです。)

ロマンチストでひねくれ者、さびしんぼうで孤独好き、褒められたいけど嫌われたい、みたいなティム・バートンの毒ッ気ある心根が垣間見れたような気がした。

それにしても、テレビシリーズ「エイリアス」シーズン4を二晩で全部観たけど、何なの~お?あの終わり方はっ。

d61d72ef.jpg


早くシーズン5、お願いしますよ。まんまとハマってしまった。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 15:46 | Edit

早速、嬉しくて

深夜のメールで睡眠不足のまま午前の撮影に行き
1a6f796a.jpg

7a737ba1.jpg

オフィスに戻るとすぐにFEDEXが届き
eeb73530.jpg

丑年生まれ(の私)と相性抜群な巳年生まれのヨッシーが
d18592bd.jpg

開封してくれて
8708098a.jpg

ダイアリーが、ご開帳。

早速嬉しくてご報告と相成りました。

やはり13年も連れ添ったんですもの、元の鞘に納まるということで。

エルメスはどうする?

・・・月に一度は会いに行きます!
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(4)
  • TB(0)
  • 14:03 | Edit
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads