Crossroads

交差点的視点から

チャーミングな男たち

尽くしがいのある男性というより、人として魅力的な男性が好きだ。
そういう男性だから尽くしがいがあるということだ。

一年以上会っていなかったM君から久方ぶりのメールで、先週代官山でランチを。

0aa5ad41.jpg


広尾のF.O.B COOPでなぜか突然私のことを思い出してメールしたという、直感重視型友達の一人だ。

彼も私と同じく人と人をつなげるのが好きな人間交差点である。

私がクリエイター系なら彼はビジネス系をフィールドとしている。

ちょいと私が苦手とする自己啓発セミナーにも積極的に参加し、独自のネットワークを構築するある意味ピュアで熱心な勉強家でもある。

会っていなかった一年のお互いの成長を報告し、何気に今こんな人が必要と言った私の言葉に反応して、今宵紹介してくれたのは、「日本で最も稼ぐ31歳」と豪語する経営コンサルタントN氏。

「2時間のうち1時間50分は自分のことばかりしゃべってるかも」、なーんて聞かされてたから、どれだけ鼻持ちならない小僧なのかと、興味深深でモレスクに向かった。

ところが、である。

8669433d.jpg


くりくりお目目のころころ体型じゃ、笑うしかないでしょう。

こっちが笑いだしゃ、相手だって笑うしかないでしょう。

そんな始まりだから、開けっぴろげでストレートな打てば響く会話が延々続き、「ねーさんからお呼びがかかればすぐに飛んでいく」、となる。

若くして挫折を味わい己の慢心から脱却し、相当な努力と自己鍛錬により冷静な分析力を養い、外食産業を中心とした経営コンサルで、手がけた店舗は4000店舗以上という、とんでもなくハートの熱い有言実行の並外れて優れたビジネスマンだった。

こりゃもう笑うしかないでしょう。

豪語も許すでしょう。

お互いをリスペクトするエネルギーがそこにあれば、16の歳の差はむしろヒジョーにお気楽あーんどタメ口なわけで、さきほどの言葉につながっていく。

「今日の疲れが吹っ飛んだよ!M君のお手柄だね!」だなんて、胸キュンなことをおっしゃる。

血筋なのか、知性なのか、はたまた守護霊のおかげなのかなんだかわからないが、器の尋常ならざるどでかい男性が目の前にいることを知ったとき、私も同じフィールドにいることに気づいたとき、長く仕事を続けてきてホントよかったなぁ、と幸せを実感しました。

「MIND RICH」で「CASH RICH」な男性たちにこれからどんどん出会える予感がします。

「金持ち喧嘩せず」
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 23:49 | Edit

そういえば最近

「怒る」ってことがめっきり少なくなったような気がする。

現実的な仕事やプライベートな人間関係での「怒り」がほとんどない。

瞬間的にムカつくことはあっても、その感情を引きずることがなくなったのは、喜ばしい限りである。

12年を1サイクルとして、もう4回転もしていりゃ、知恵もつくということか。

「怒り」には何の生産性もないことを知ったし、「怒る」方も「怒られる」方もものすごいストレスで、健康を即害することも知った。

さらに「怒り」のエネルギーが結集すれば、下手すりゃ戦いになることもある。

そして、そんな無駄なエネルギーを放出しているのは、ほとんどが男性陣だということもなんとなく気づいている。

男性社会で女性が生きていくのはホントに大変である。男性社会で男性が勝ち残るのはもっと大変である。

男性社会というのは競争社会だから。

大変だからといって逃げたり、戦ったりはもうしないことにした。

負けた経験もたくさんあるけど、成功体験もちゃんと細胞が覚えていて、どんなにバッシングされようとも、私には確固たる信念があるから、いちいちそれに反応しないことにした。

賢い女性は反論しないことです。(ロジカルに主張はしますが。)

賢い男性は要所要所に女性を起用することです。(基本的に女性は戦うことより尽くすことに喜びを見出す生き物ですから。冷めたら即撤収ですけど・・・ね)

尽くしがいのある男性が減ってきたのでしょうか?

ccc26ee3.jpg


さきほど韓国料理店に入ってきた酔っ払いのおっさんが、お店の女の子のお尻を触って、女の子が泣いちゃった・・・舌打ちとともにするどいガン飛ばしたのは言うまでもありません。

やはり柔術、再開しようかと・・・先生に相談します。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(4)
  • TB(0)
  • 00:26 | Edit

もちつもたれつの間柄

大手広告代理店O氏と打ち合わせ。

進捗の報告と現状の問題点を熱く語っていたら、なぜかうらやましがられて・・・

「オレなんか、作業の立会いのためだけに日々老化していってる感じなのよ。ウラノさんがイライラしているその感じがたまらなくうらやましー。問題を克服しようとしているその感じって、クリエイティブなことなのよ。それって愛情があるってことなのよ。クリエイティブは丁々発止がなきゃ生まれないのよ。うらやましー!」

なるほど・・・

そう言われりゃ、ポスターのロゴの位置を1ミリずらすずらさないで、徹夜の作業に立ち会わされるのって嫌かも。

その場にいることだけで評価対象になる、裏返すと、その場にいなければ評価されない、というストレスは私も経験していることだけに他人事とは思えず。

「ちょっと時間いい?聞いてくれる?あのさぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・」

a63aa124.jpg


治りかけの風邪が再発しました。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(4)
  • TB(0)
  • 18:01 | Edit

なぞの発熱

滅多なことで風邪をひかないから、たまに風邪をひくとかなりしんどい。

風邪をひかないからこれが風邪なのかどうかもわからず、とりあえずかかりつけのお医者さんに診てもらうことにした。

「あー、風邪ですね。喉が腫れてます。4日分の薬を出しておくのでお大事になさってください。ところで、早寝は出来てますか?」

「あ、はい、努力しています、が、その日のうちに寝るのはまだ・・・」

「11時から3時の間にアドレナリンがでるようなことは避けましょう。」

深夜にアドレナリンをガシガシ出して考え事をしているから、不眠に陥るのはわかっちゃいるが、なかなか、ねえ。

滅多に薬を飲まないから、なんだか薬の効きが早いようで、快方に向かってるようだ。

先ほどまでの頭痛もないし、泪目になっていた熱も引いたようだ。

「今の風邪はコンコン咳が出るようだったら要注意です。すぐに来てください。」

何とか大丈夫そうだ。

明日もてんこ盛りの会議に備えて早く眠りにつきますか。

c333ef1d.jpg


早く晴れたらいいな。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 00:34 | Edit

呼吸困難

一日中話しっぱなしで呼吸困難なのです。

立て続けの打ち合わせが終わってほっと一息ついてみれば、オフィスにいるのは私と殿だけ。
今年の春はプレッピーだ、って散々言ってるのに全身黒づくめで「さわやかさ」のかけらもないのが気になって、ダメ出しすれば・・・

「買い物、行く?」

行くに決まってます。

オフィスを拠点に恵比寿西~並木橋あたりまで散策し、オフィスに戻る最終コーナーA.P.Cオムで見つけたコレ

ddb4d67b.jpg


紐の長さのバランス合わせに妥協を許さず

7698921d.jpg


なおも許さず

30b2984f.jpg


ワタクシ、体半分、店を出たところで、「オクラ、オクラ」、と叫ぶ殿とオクラ入り(涙)

最終地点で念願のさわやか系コーディネートが完成し、殿ご会計のその瞬間、次の打ち合わせへとワタクシ一人ダッシュで戻り、怒涛の3連発会議をこなし、息つく間もなく、オフィスで待ち合わせた殿の元同僚、来る。

遅れて「棗(なつめ)」へ駆けつければ、そこは当然「しゃべり場」と化しており、

b64eaa9e.jpg


磁場エネルギーまで映りこむ活気なわけで・・・

まあ、息切れ、ということです。

面子をご覧いただきご理解ください。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(10)
  • TB(0)
  • 23:42 | Edit
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads