Crossroads

交差点的視点から

女性であるからにして

着るものがない、は女性特有の口癖だそうだ。

確かにクローゼットには溢れんばかりの服なのだが、今着たい気分の服がない。

ストレスが溜まってるなと感じる前に、私は、衝動的行動に移る。

服を求めて新宿タカシマヤのH.P.FRANCEへ。改装されて広くなっていた。Uさんがいた。たった10分でどっさり買った。ちなみに、すべてメンズである。

「二丁目の女子がうっとりしそう~!」

いえいえ、二丁目だけじゃなく、どこでも女子にはモテるんですの。

68b665d1.jpg


計算で思考がフリーズ中のUさん。

ce93d8e8.jpg


レジに小走りUさん。

208bf9cf.jpg


暑くてストールを脱ぐUさん。

e94874d4.jpg


レジから戻ってきてピースなUさん。

b0a0d405.jpg


この瞬間の喜びのためだけといっても過言ではない、浪費癖の私の名は、Uさん。

ストレス解消のあとはお約束のデザートタイム。

今日、オフィスに顔を出してくれたジハさんがケーキを手土産に、「女性はなぜかモンブラン好きですよね。男はあんまり好きじゃないんだよね。」

間違いない。女性は栗、大好きです。

64fba8ea.jpg


クリームあんみつも、ね。

1c468357.jpg


ダッシュでオフィスに戻り、ダッシュで汐留へ向かう。

8eb813d4.jpg


打ち合わせしてる場合じゃないだろ~的夜景にうっとり3分。

その後意識が朦朧とするまで会議。

終盤近く、お腹がガオーと会議終了のゴングを鳴らした。

また衝動買いに出かけてしまいそうな予感が・・・

謙虚な仲間

旅行代理店を経営するT氏とは15年来のつきあいである。

9ae00a6d.jpg


「Tちゃん、なんだか穏やかないい顔してるじゃない?」

「ここに5ミリの穴空けて内視鏡でとがった骨を取り出したんですよ。1センチの骨ですよ。大手術ですよ。自分は全身麻酔で何も知りませんけどね。いや~、姐さん、足首は大事っすね。空手の試合に負けてよかったっす。それで、手術することを決心したんです。正直、なめてました。多少身体が故障してたって、負ける気しませんでしたもん。この前、空手の練習行ってきたんですけどね、まったくダメでしたね。いや~、自分はまだまだっす。」

96079b11.jpg


「そういや、姐さん、昔と違ってオーラがまろやかになりましたね。昔はとげとげしてましたもんね~。僕の記憶じゃ、たった一言の冗談で顔つきが鬼のようになってましたもん。怖かった・・・すっかり、まあるくなられて・・・」

「あの頃は会社作ったばっかりで、こっちも若いし必死だし、嘘ついて逃げる男とっつかまえて、社長室に乗り込んで抗議しに行ったりもしたけどさ。最近じゃ、そんな無駄なエネルギー使うよりもっと建設的なことに力注ぐことにしてんのよ。」

「わかりますわかります。僕も、旅行業界は不況だ不況だというヤツとは話しませんもん。誠実な仕事だけやってるとある意味お金儲けできなくなるけど、その分は必ず還ってくると思ってやってますもん。」

「そうよそうよ。その信頼関係が長続きするコツよね。あとはいかに経費を削減させるか、ね。会社、18年も続けるってどれだけ大変か、わかるでしょ?Tちゃん!」

「わかりますわかります。とんでもないことっす。僕も、来年からスタンス変えますから、いろいろまたお知恵貸してください。」

「オッケー!で早速なんだけど、来月のパリ行き、ひとり追加で至急確認してくんないかな?」

「お、押忍!」

e58484e7.jpg


「ヨッシー、チケット取れたよー。」

二泊だけのためにヨッシーをパリに呼ぶ。二泊だけ、パリで仕事をするために。二泊だけど、「行きます。」、と即答するヨッシーが好きだ。突然の依頼に応えるT氏も、流石である。

「行けない。出来ない。」、を言わない、謙虚な負けず嫌いである。

ステラにも声を掛けた。

「特典調べてすぐに連絡しますぅ。」

そんなフットワークの軽さが好きだ。顔はマンタだが、許す!

小心者のくせに高飛車な態度の私である、と、謙虚に申告する自分のことが一番好きだったりする。

近くの親戚

日曜にベランダ用に購入したベンチが届き、トレーナーS氏が私より先にそれに座る最初の人となる。

1093907c.jpg


何もそんな遠い目をしなくても・・・

e057bf4a.jpg


いや、そうしたくなるのもわかる。だって・・・

9ea63260.jpg


富士のシルエットが・・・

日が変わって今日はあいにくの雨。お昼に近くに住む友から、ランチに行くからどう?のお誘いが。歩いてもすぐの距離だから、老犬タローに会いに行く。

08b068c5.jpg


歩ける距離なのに車で来た私に友の叱咤が飛ぶ。「歩きなさ~い。」

茅ヶ崎から電車に乗って、年老いた叔母が遊びに来てくれた。

三軒茶屋に住むその娘(いとこ)と女ばかり3人で、ベランダから外を眺める。

「あなたのお母さんが生きていたらね~。」

近くのAWキッチンへ行く。

fd5b3306.jpg


私の目(肉体)を通して母が姉に会えて喜んでいる気がする。

063be506.jpg


叔母も私を見ながら、母を感じているのがわかる。

a9a1afa7.jpg


母がいとこに、「娘を頼んだよ。」、と言っている。

ebfe2769.jpg


帰りにいとこのマンションに寄る。

夫に急逝された彼女は、夫が残してくれたマンション経営で悠々自適な生活を送っている。

「私も、私の目を通して彼が見ているのを感じるんだぁ。」

「そうだよね。何でも見てるよね。知ってるよね。」

「知られたくないことも知ってるよね・・・」

贅沢

昨日の都内の渋滞は、今日から始まる三連休のせいだった。

午前八時、自宅マンションのベランダから二時の方向に富士山を見る。

045b75a1.jpg


午前十時、青山のホテルで打ち合わせ。

最上階ラウンジから十二時の方向に富士山を見る。

27502efd.jpg


午後一時、帰宅。植木に水をやる。

8ee67285.jpg


ベランダから九時の方向に羽田方面を見る。

228d830f.jpg


午後二時、十二時の方向に川崎方面を見る。

5f1d1c4d.jpg


トンカンと響く工事の音、救急車のサイレン、飛行機が飛ぶ音、車が走る音、トラックがバックする音、子供たちの声・・・

都心の渋滞が少なくなる頃、街に繰り出すことにしよう。

ニンマリとほくそえんだら、乾燥で唇が裂けた。

自立

キョーコと初めて会ったのは8年前。

広告代理店でアルバイトをしていたキョーコに初めて会ったその時は、あまりの子供っぽさと人の目をまっすぐに見れないおどおどした態度で、この子はプレスには向いていない、と採用を見合わせた。

その一年後、猫の手も借りたいほど忙しかった私は、キョーコに会いに来てくれるよう頼んだ。

即採用。

だが、この頃のキョーコは、(よろしくない意味で)とがっていた。

社長の私に、いちいち楯突いた。

先輩格のミナコにも歯向かった。

正直、この子は使えない、と思ったものだ。

なのに、7年間私と一緒に働いてくれた。私も、彼女を見放さなかった。

私が、超人的な忙しさで(よろしくない意味で)とがっていた頃も、急に仕事が減り沈んでいた頃も、やる気満々の時もやる気のない時も、ずっとそばにいてくれた。

この日が来るのは知っていたけど、とっても嬉しいことなのに、この淋しさは一体どこからやってくるんだろう?

産休に入る二日前、キョーコとオーギャマン・ド・トキオへ。

a0524e2d.jpg


もうすぐ産休に入るから美味しいもの食べさせてね、とシェフに頼めば、「姐さんとこのスタッフさんのためならなんなりと!」

588825cf.jpg


初めてのトリュフ!

f7d04774.jpg


初めての北海道産子羊。(洞爺湖サミットに出されたものと同じお肉だそうで、超希少・超美味)

21f82229.jpg


いままで食べた中で一番美味しいデザート!
お腹の赤ちゃんが激しく動くのは、喜んでいるからに違いなく。贅沢な子だ。

明日から産休に入る、その前の日に私たちからプレゼントを。

09441758.jpg


キョーコと代官山オフィスの面々から、私の新居へゴムの木を。

a2a2b472.jpg


長いようで短かった7年間、本当にありがとう。あなたのおかげで、安心して狩りに出かけられたものです。こんなに立派な大人に育ってくれて、あなたは私の自慢の子です。これからは、あなたが親になる。子を育てることで、真に自立できるのだと、経験からそう言えます。
私も、あなたが巣立って、ようやく自立できるような気がします。

11929741.jpg


親離れより、子離れのほうが難しい。

途方に暮れつつも、明日も颯爽と仕事に向かう私がいる。
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile
Category
Archives
New
Crossroads