Crossroads

交差点的視点から

ダウン

昨日の明け方から頭痛がひどく、低気圧が近づいてきていることがわかる。

お昼からのアポに間に合わせるために懸命に、「病は気から!」、を言い聞かせるも、気合どころかむしろ症状は悪化の一途で、化粧したままダウンした。

頭痛からくる嘔吐を繰り返し、これはもしやインフルエンザでは?とも思ったりもしたが、予防接種を昨年末にしてあることだし、ここは安静にしておこう、とふたたび横になるが一向に頭痛が治まる気配がない。

脳の病気じゃないの?と一瞬脳裏をよぎったが、思い込みが現実化するのを恐れ、レトルトのスープを飲んでは嘔吐する、を繰り返す。

ああ悲しきおひとりさま。

夜になって、車の中に頭痛に効く鎮痛剤が置いてあるのを思い出し、髪の毛ぼさぼさのまま取りに行く。薬を飲んだら驚くほど早く回復し、携帯に残る留守電を聞く。

ああ聞くんじゃなかった。

明日の朝までに宿題がてんこ盛りではないか・・・

嘔吐のせいというかおかげというかくびれたウエストをさすりながら、明日(今日)の課題に取り組む深夜なのである。

今日の話題には関係ないが、この絵で気を紛らわせるとしよう。

4e03a56b.jpg


何か課題のヒントにならないかと先ほどから眺めているが、お高いエッグチェアが素敵だな、わが家。で、何のアイディアも浮かばず。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(3)
  • TB(0)
  • 01:27 | Edit

今年お初

最近、目の疲れからくる肩こりがひどく、それがもとで歯をくいしばる。そして、歯を痛める、といった老いのスパイラルに突入しています。

死ぬまで現役を目指すワタクシ、マウスピースを作りました。いや、もうとっくに作ってあったんですが、何事も追い詰められないと動かないタイプでして、先日ひとつ年下の歯医者さんに、「治療に問題はないので、そろそろいい加減マウスピースしてください。お願いしますよ~。」、とお願いされてしまったんで、透明入れ歯のようなマウスピースをして鏡の前で笑ってみたりしています。

金曜の夜、殿とジハさんとで、「これからのオフィスを考える」会を催しました。

若い方々と話すのはいいもんですよね。

同世代からは得られない情報が盛りだくさんで、とても刺激になります。

だからといって自らやる気はまったくなく、「あん、あたくし、できな~い。やってぇ。おねがひ。」、などと野太い声で丸投げします。

若い方々の何かお役に立ててるかな、と時々心配になったりもしますが、存在自体が役に立ってるはず、と根拠もなく信じてはばからない図太さを持ち合わせている私です。

最近の若い方々は、こんなところで合コンなさっているんですね。

4730de83.jpg


卓球ラウンジ。

ワタクシも今度は参戦します。本気になってしまうのは年のせいですか?
殿がかっこよく見えるのは、老眼のせいですか?

土曜日、早稲田の穴八幡宮に行ってきました。

1e5c9c01.jpg


江戸時代の元禄年間から穴八幡宮だけに伝来する長い伝統のある特別の御守「一陽来復御守」を頂戴してきました。

金銀融通の御守で、節分の夜中十二時に今年の恵方(東北東)に向け反対側の(西側)柱か壁の高いところに御祭りするもの。

こんなご時世ですから、苦しいときの神頼み、とばかりにお参りしてきました。

融通の「ゆづあめ」を口にほおばりながら、なんだか今年はいけそうな気がしたものです。

その夜、「チェ 28歳の革命」を観てきました。

革命を起こすまでの信念を持ち続けるというのは凄いことだな、と。

カストロ、そっくりだな、と見入っているうちにうとうとしてしまったのは、年のせいですか?

一方、丸投げと神頼みでこの不況を乗り切ろうとするのは、どうなんだ?と。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 23:47 | Edit

受容の年

丑年生まれは我慢強い人が多いと聞くが、丑の年である今年は、我慢の年になるのかもしれない。

そして、「日本の神様カード」の著者である大野百合子氏によると、「受容」の年になる、と。

厳しい現実を受け入れよ、ということなのだろう。

腹立たしいことや、苦手な人を、さもそこに存在していなかったかのように無関心を決め込んでいた私は、態度を改めなくてはならないわけだ。

受け入れよ、と。

丑年生まれのくせして我慢強くないのだが、我慢せよ、と。

試練である。

神様カードに、そんな私にメッセージを頂戴してみた。

e8d294e6.jpg


「禍を直すために生まれたのが神直毘神(かむなおびのかみ)と、大直毘神(おおなおびのかみ)の二柱の神です。この神様たちは凶事を吉事にかえるという霊力を備えています。」

「この二柱の神様のエネルギーはやさしくて、底抜けに明るく陽気です。それはつらいことも、笑いにして吹き飛ばしてしまう、強力なパワーです。」

「笑えば笑うほど豊かさがあなたに引き寄せられてきます。さあ、ともかく今、お腹の底から笑いましょう。」

で、早速、アニマル浜口な私。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(2)
  • TB(0)
  • 23:52 | Edit

New Career?

世間ズレの言い訳のひとつに、土日祝日関係なく働いている、というのがあります。

自由にはリスクがつきものです。

そんなことは承知の上で、フリーランスになるものなのです。

結果、首に太い鉄パイプでも入ってんじゃないの、ってくらい首から肩にかけてゴリゴリに凝るわけです。ましてやヘルニア持ちです。痛みのせいで不眠症にもなります。頭痛がひどく、低気圧が近づいてきたら、動けなくなります。これがひどくなると、めまいで倒れます。

今日、一ヶ月ぶりにヒーラーK子さんのところへ行って、「レイキというのはね、心静かにそっと手をあてるだけなの。タカコさんの場合は、格闘、というの。ワタクシ、汗だくなの。こんな人は他にはいないのよ。あんた、誰?」、をしてもらう。

「タカコさんにどっちの御守りにしようか迷ったんだけど、これ以上仕事が増えると倒れそうだから、こちらをどうぞ。」、と渡されたのが、川越氷川神社の縁結びの御守り「であいこい」

もらえなかった仕事運・金運アップの「湯は沸かねど金が湧く」やかんの御守り

9ef8a262.jpg


出会いもいいが、金運もほしい欲張りな私は、早稲田の穴八幡宮に御守りをもらいに行くことに決めた。

聞くところによると、この穴八幡宮さまの御札がとても有名らしく、節分の夜中に西の方向にお札を貼るとご利益があるとか。

行かねばなるまい。

格闘のお礼に、AWキッチンへ。

店長のKちゃんをK子さんに紹介し、「このカードひきなさ~い。」、とエンジェルカードを渡す。

Marriage 結婚?

「ええ?相手もいないのにぃ?」、とKちゃん。

「うんにゃ、結婚することを決めなきゃ相手なんか現れっこないの。よっしゃ、11月3日文化の日に、式だ、式。明治神宮だ。明治記念館だ。よし、スケジュール押さえよう。」、とかなりいい加減な私だが。

最近K子さんは、「妊娠、のカードがよく出るのぉ。」、なんて言うものだから、負けじと私もカードをひけば、

58efe8d3.jpg


Holiday 休暇!

「あなたが探している答えは、休暇中や静養中に見つかります。」

休暇も静養も取ってる場合じゃないから、答えは当分見つかりそうにないではないかっ。

自宅に戻って、再度、カードをひけば、

96bdebe0.jpg


New Career 新しい仕事・・・

「あなたの仕事は、ポジティブで新たな成功という段階へと移りつつあります。」

艶っぽい方向に行けないのかっ?
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 23:40 | Edit

ああ無情

  • January 12, 2009
子供の頃に読んで初めて泣いた本が、「ああ無情」だった。

レ・ミゼラブル・・・

マカオに着いて感じた第一印象が、ああ無情、で・・・

「嘘でしょう?」

35535176.jpg


「The Venetian Macau」の中にはホテル、カジノ、そして運河が。

daa30a97.jpg


「FOUR SEASONS」とつながっていて、高級ブティックが軒を連ね、シャンパンバーもあり、ここはかつてのバブル期が再現されているのかと錯覚してしまった。

aa55e06e.jpg


巨大カジノは、迷路のようだ。

e7de915f.jpg


世界的不況とは思えない熱気で、中国人が集まるテーブルには怖くて近づけない。

が、人が集まるところにしか、お金は集まらない。
活気があるところにしか、人は集まらない。
だから、人が集まるよう、工夫する。
そういうものだ。

ベネチアのサンマルコ広場だって、創ってしまうのだ。

e9fda89e.jpg


8367949c.jpg


シルク・ドゥ・ソレイユのアジア初常設ホールもここにはある。

45d1a353.jpg


マカオに来たお金持ちが会場を埋め尽くし、皆と大晦日をここで祝った。

438f9abd.jpg


89600acd.jpg


街ごと世界遺産にもなっており、

4eb3e3b0.jpg


f7ec1876.jpg


9bc1b044.jpg


3a7d6271.jpg


15b1174a.jpg


教会のたたずまいや街並みからは、まだ見ぬポルトガル情緒を感じ、勝手に想像していた香港のような雑然さがまったくないのに驚く。

エッグタルト発祥の店には人が並び

7f3045ed.jpg


泥河のような海の向こうは中国大陸で、その海に背を向けタルトを食べた。

28545219.jpg


目の前には聖フランシスコ・ザビエル教会があり、イエズス会伝道の航海マップを見る。

69053026.jpg


教会裏は雰囲気ある小道が続く。

2c55d691.jpg


1c4531ae.jpg


13ddde3c.jpg


今回私たちが滞在したのは「WESTIN Hotel」だが、マカオ中心部からずいぶんと奥まったところに位置しており、人の熱気や外の気温は3度ほど低めである。

マカオに到着して、タクシーでホテルに向かえば、どこぞに連れて行かれるのかと心配したものだが、ここで正解。今私たちに必要なのは、静かに流れる時間なのだと痛感する。活気ある場所の静かな時間の中でを。

風邪でダウンしていたMねーさんとも二年ぶりの再会ができ、ねーさんがオープンさせたお店にも行くことができた。

469ced0f.jpg


64e7fa22.jpg


「yin」
51 Alamenda Dr,Carlos D'Assumpcao.Vista Magnifia Court B1-BJ R/C,Macau
tel:(853)2872-2735

実はこの店は、前日タクシーに間違えて降ろされた場所だった。

私たちが行きたかった老舗マカオ料理の「FAT SIU LAU」は、もう1ブロック離れたところだったのだが、

8e400d9d.jpg


なんという運命だろうか、Mねーさんの店の前で降ろされたのだった。

翌日ねーさんに、昨日食べたマカオ料理のアフリカンチキンの味が忘れられず、おすすめのマカオ料理店に連れて行ってもらう。
(なぜアフリカンチキンと呼ぶのかをお店の人に尋ねたら、味付けが辛いから。ただそれだけの理由だった。)

その前に、まだ知らない裏通りへ。

9420df95.jpg


d2ca6420.jpg


17976488.jpg


60c69127.jpg


そして、涎、ふたたび。

1acca07d.jpg


0f0fb191.jpg


c3364604.jpg


名前は忘れてしまった、マカオ定番デザートも絶品で。

357d28ef.jpg


とにかく、食べるもの全て、美味しい!日本人が大好きなカレーライスの味に香辛料を加えて辛くした感じの味付けのカニ、チキン。

それに温野菜とライスがあれば、それで十分なほどだ。

ワイン好きにはポートワインだってある。サングリアだってある。それから、パンだって美味い。しかも、全てが、驚くほど安い!!

かつての日本のようにマカオに多くのアジア人が集まってきている。
嘘っぽいきらびやかさの中、鵜の目鷹の目、虎視眈々と一攫千金を狙っている。

バブル崩壊のトラウマを抱える私たちは、それをよしとしないかもしれない。

けれど、出稼ぎに来るフィリピン人だって、友人にだまされて逃げられたMねーさんだって、カジノで大金摩ってしまった中国人だって・・・皆、ここでは必死に生きている。
この街は嫌いだけど、と笑いながら。

44e4325d.jpg


0f2a21ea.jpg


2ca02008.jpg


私は、恨みつらみを声高に叫ぶ人よりも、どこででも生きてみせる、何だってやってみせる、くらいのど根性のある人を好む。そんな人でいたいとも思う。

時々持ち株暴落の恨みつらみを叫びたくなる自分を戒めるために、また、光と影が入り混じった無情の街マカオに行こうと思う。

今度は、関空からマカオ直行便で、カジノのテーブルにも。
  • Posted by ウラノ タカコ
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 16:53 | Edit
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads