Crossroads

交差点的視点から

ペットロス症候群

幼少の頃から、いろいろな生き物を拾ってきては怒られていた。

おたまじゃくしと間違えたヒルに始まり、お祭りから逃げ出した色のついたひよこ、誰から譲り受けたのかは忘れたが大きな亀、セキセイインコ、雑種の犬・・・

最終的には犬好きになった母親が息子のように愛したシェットランドシープドッグを最後にペットは飼っていない。

実際にはペットロス症候群に陥った母が、姫気質の真っ白で長毛のネコを飼っていたが、私がたまに実家に帰ってもなつきやしないしなんとも素っ気ない態度なので、私自身は基本的にはネコとの相性は悪いのかと思い込んでいる。

ところが、友人の多くがネコを飼っていて、たまにふれあいの時間を頂戴するのだが、いやもう、これが実にかわいい!のですよ。

留守がちで散歩をまめにしない私には、ネコが合ってるんじゃない?との友人の勧めもあって、最近ちょっと関心のアンテナがネコに向いているのだが、さあどうしたものか。

d06237cd.jpg


メインクーンのブリーダーを知っているから紹介するよ、と言われ、しばしシュミレーションの妄想を楽しんでいるのだが、なんとも悩ましい。

それとも、ちいちゃんを真似て、亀にしようかな?

だって、亀は万年生きるんでしょ?

結局のところ、ペットロス症候群が怖くてペットを飼えない私。
正直なところ、配偶者に先立たれるのが怖くて結婚できない私。

夫はペットか?いや、ペットの方がずっとかわいい。

無題

マイケル・ジャクソンの最新アルバムを聴いている。

ee97e0ed.jpg


THIS IS IT

人はどこまでやさしくなれるのだろう?

この人には、やさしさの限界がなかったのだろうか。

愛、そのものになってしまったんだろうか。

反対側にある深い孤独の闇を感じてみようとして、人は涙する。

こんな存在を私は他に知らない。

知っているのは、この先もこんな存在を知ることはない、ということ。

言葉で語れる存在じゃない、ということだけ。

Let's Spend The Night Together

「今度の土曜日にアラン・ミクリのパーティーがあるけど、行きませんか?」、と誘ってみたところ、
「私アラン・ミクリの大ファンで、コレクター並に集めてるんですよ。それは何としても行かなくては!」

「是非いらしてください。アラン・ミクリ氏にもご紹介しますよ。」

って、ミクリ氏にお会いできるかどうかの保証もなく、私のことなど知る由もなく、ましてや彼女はセレブなわけで、前もって行くと知らせずに行っていいものかどうか迷ったが、フランス企業なのだからきっと大丈夫なはずと、雨の中六本木ヒルズへ向かった。

027ff201.jpg


こんな時は、堂々としていればいいのである。

きちんとご挨拶をし、セレブの彼女をちゃんとご紹介し、しかも彼女はアラン・ミクリ初期のメガネをかけてきてくれており、実際のところ美人で若い女性を紹介されて悪い気になるラテン系男性はいないのであって、むしろ想定外に大喜びでこちらの方が面食らったくらいだ。

9484aee4.jpg


取材にも快く応じてくださって、本当にありがとうございました。
相川七瀬さん。

右側のTシャツのフランス姐さんは誰なんだろうと思っていたら、暗転から現れた別人のようなその人はあまりにも素晴らしいパフォーマーだった。

Sir Alice

5055c502.jpg


ドラァグクイーンのようであり、イノセントなビョークのようでもあり、オシャレでアーティスティックで少しコミカルなパフォーマンスに後ろ髪を引かれる思いで、会場を後にした。

以前から予定していたこの映画を観るために。

bd7e2f12.jpg


「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティスが監督とならば、悪いはずがなく。

これは、本当によかった!

80年代ブームに少々飽きていたところに、60年代ロックがガンガン鳴り、ファッションもインテリアも最高にキャッチーとならば、盛り上がらないわけがなく。

音楽のない生活は、考えられない。

今日友人に誘われて、岩崎宏美さんのコンサートに行った。

「さあ眠りなさい 疲れきった からだを~」の「を~」のところで、涙があふれた。

音楽のない人生など、まったく想像できない。

My Name is Woman

悲しみを身ごもって やさしさに育てるの

My name is woman



女なら耐えられる 痛みなのでしょう

それでも、もう、耐えなくていいんだよ。

c437a4b8.jpg


今度会うときは、笑って泣こう。

急に思い立って

こんな深夜に模様替えを始めてしまっている。

故障した家電を修理に出したら、なんだか急に部屋のあちらこちらが気になってしまい、がばっと立ち上がり床モップ片手に大掃除が始まってしまった。

家電の故障は、私の場合、怠慢注意のサインと受け取っている。

ある人の教えによると、家電側の愛情不足のメッセージということになるのだが。

そのどちらもであるメッセージを、模様替えすることでリセットすることにしたのだ。

46d2ec35.jpg


極力シンプルに生活しているつもりだから、家具の移動をしてみたところでそれほどドラマティックに変わってはいないのだが、ちょっとした違いに私は気づいた。

0a0e00f6.jpg


深夜ということに加え照明の効果で、部屋の佇まいがそこはかとないレトロ感を演出してくれたのだ。

急に、中学生の頃、深夜のラジオで聞いていた「ジェットストリーム」が恋しくなった。



完全にタイムスリップしてしまったが、わたくしウラノタカコは、リセットできたのか?

JALは、リセットできるのか?



いっそ気分だけでも、この場所に戻りたい。などと、深夜の妄想は続く・・・
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile
Category
Archives
New
Crossroads