Crossroads

交差点的視点から

卒業

ずいぶん若い頃に観た(’69年作品だから、おそらくリバイバルで)時には、娘役のキャサリン・ロスに感情移入していたが、この年にもなると母親役のアン・バンクロフトの大人の女性の余裕と哀愁に共感できてしまう自分がいる。

837be6da.jpg


ダスティン・ホフマン主演(デビュー作)の青春映画の名作と謳われているこの作品だが、女性の立場で観ると、これは若者の苦悩を描いた青春映画でありながら、女性の老いに対する恐れ、そして若さへの嫉妬、という側面も描かれていて、同じ女性として、同じくらいの年齢の私たちには、かなり切ない物語として映るのだ。
卒業されてしまう年齢ってことで・・・

71438ea3.jpg


同世代女性と、部屋で観る映画。

ファッション、インテリア、音楽、揺れる女心にいちいち反応できるシネマな居住空間。

こりゃ、ますます出不精になるな・・・

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads