Crossroads

交差点的視点から

ゆめごこち

九州ツアーの模様は、もう少し八百万の神々について学習する必要があると感じ、ここはひとまず、今宵の食の感動を書く。

オーナーとは以前からモレスクで顔見知りであるが、この店に行くのは今日が最初である。

日本人で生まれたことの喜びとでも言おうか、死ぬ直前に食べたい食事は?と尋ねられれば、ご飯と味噌汁とお漬物、と応えると思う。

かなりいい加減な性質なもので、メニュー名は忘れてしまったがお許しあれ。

ごぼう揚げと青菜のサラダ

48fef35c.jpg


お刺身三種盛り

d8a397e1.jpg


宮城のひとめぼれと山形のゆめごこち(合ってるかどうかはかなり怪しい)

0bb6f4e1.jpg


とうもろこしの掻揚げにさつまいものてんぷら、明太子とねぎの和え物。ご飯に合うのなんのって!

4a76ffaf.jpg


米料理 「心米 (こころまい)」
港区白金6-18-7 2階
tel:03-5793-4556

たまたま偶然オーナーも店にいらして、美味しさに感動した旨お伝えすれば、オーナーもたいそう喜んでくださり、あとでモレスクに合流するということに。

で、久しぶりにモレスクに行けば、

fc619976.jpg


Y田氏の激やせに驚く。聞けば9キロ体重を落としたという。去年からジョギングをして身体を絞っていたという。なんと、ハーフマラソン完走したとおっしゃるではないか。本当だったんですね。素晴らしいです。感動しました。

「心米」のオーナーと二人だけの白金ランニングクラブ、略して「SRC」

負けてられない。代官山ランニングクラブ、略して「DRC」もそろそろ復活しなくては。

今朝ほど友人から、「ウラノがランニングしている元気そうな姿を夢に見た」、と連絡が入り、願望が友にまで飛んでいったことを思うと、己の発信力と引きのパワーに今更ながら驚いたりもして。

12月から休む暇なく働いていたけど、ここらで本気で自分の体力の回復のために、運動中心のスケジュールを立てようと心に誓う、食べ過ぎた夜。

残したゆめごごちをおにぎりにして持って帰ってきた。冷たくなっても美味しくて、夢心地。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads