Crossroads

交差点的視点から

スペシャルな日々

’61年生まれの私にとって、70年代カルチャーが今なおクリエイティブな企画の基礎となっている。

ディスコ通いの日々を送っていた学生時代は、毎日がスペシャルだった。

いよいよ8月に来日しますね、The Specials!



あれから30年、当時とは違った意味で、今なお毎日がスペシャルな日々を送っています。

やり残したことが多すぎて、また人間界に戻ってこないためにも、必死に毎日を過ごしていきたいものです。

ホントにやりたいことが、もう十何年もあたためている構想が、実は、あるんです。

少しだけ、光が見えてきたような気がします。

荒唐無稽だと思われる夢も、念じ続ければ叶うようにも思います。

ぶれないで、人とのご縁を大切に、タイミングを見計らって、勝負に出るときは、出る!

この曲を聞くと、純粋に音楽とファッションが大好きだったあの頃の匂いが漂ってきて、仮眠していた細胞が目を覚ましました。

記憶の細胞いわく、今もこうして生きていること自体が、スペシャルなことだ、と。

そう申しております。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads