Crossroads

交差点的視点から

涙模様

居心地のいい部屋に住まうと、外出しなくなるものだ。むしろ、外出したくなくなるのだ。

マイケルがふるさとに帰ってしまってから、もうすでに一ヶ月も経とうというのに、一向に涙が止まらない。
先祖には申し訳ないが、祖父母の死よりも、堪えている。
マイケルとは、一体どういう存在なんだろう?
言葉を超越する存在だなんて、それは神しかなく、やはりそれは、神だったとしか言いようがなく。
そんな神が来日した3回の降臨を目の当たりにした私は、やはりどうしても、心の穴埋めが出来ないままなのであって・・・泣き足りなくて・・・自宅で友と一緒に泣くのを付き合ってもらうことにしたわけで。

9ed2becc.jpg


本当に皆で泣いた。

1b2bd025.jpg


やはり、外では泣けないから。

931a3364.jpg


空も、少し涙目で。

そんな深夜、10年ぶりに再会する友が、訪ねてきてくれた。

10年の隙間なんかまったく感じさせない親しい感情は、マイケルが歌う「Heal The World」を聞いたせいなのかもしれない。

君の心の中に
愛があるのを僕は知っている
そこは明日よりも
うんと明るい場所だろう
努力すれば
泣く必要なんてないのがわかる
ここで君は感じるだろう
苦しみも悲しみもないことを


会いに来てくれてありがとう。きっとここへ来て、癒されたかったのだと、気付いたよ。

それとも、「いい加減早く自分の基盤を作ってしまいなよ。いつまで王子様を待ってるの?夢見るおばさんじゃいられないんだよ、もう!」、と言われたかったのかな?

どっちもだね、きっと。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads