Crossroads

交差点的視点から

コンセプトは「官能」

目的地に着陸寸前になんで眠くなるの?と同じように、そろそろ寝なくちゃと支度していたのになんで突然ひらめくの?

何を今更、な感じだが、結局何のための企画提案かと言えば、「官能の追求」、それしかないのだ。

着ることも食べることも音楽を聴くことも映画を観ることもアートを鑑賞することも、もちろん恋をすることも・・・

これらはただ生存することだけのためにあるのではなく、プラスアルファの生きることに彩を付加するためにあるのではないか。

何を今更だが、意外とこのことはおざなりになっているのが現状である。

特にビジネス企画書レベルでは・・・

費用対効果だの、それをすることによってどれだけの集客が見込めるのかだの、取材掲載は何ページ獲得できるのかだの、そんなことはやってみなきゃわからない。

それよか、つい忘れがちな人々が心の奥底に忍ばせて期待している「官能の扉」を開けてあげる企画、そのことを本気になってやれるかどうかが私たちの使命なんじゃないか。

と、突然明快なイメージが降臨し今こうして、忘れないうちに記している。

なんせ、今週中に二本企画書を書かねばならぬのだから。

横になったらきっとまた妄想が夢に現れ、結局のところ目の下にクマを作って明日の朝みんなに会うことになるのだが・・・それもまた楽しじゃないか。

そういや、目玉焼きはどこから食べるかでその人の、SM度がわかると言う。

私は、白身から食べ最後に黄身の部分を丸く残してから食べる。

ドMだそうだ。つまり、快楽を長く引き伸ばしたいタイプ。

快楽の追求のためならつらいこと、しんどいことは厭わないタイプなのだそうだ。

親友マリコのバースデーだった。

9149238f.jpg


ケーキをバシーっと真ん中から切った私はS的要素だって持っている。表裏一体タイプなのだ。結局みんなそうなんじゃないのかな?
表の顔と裏の顔。どちらもあって人間なのだと、そんなことを考え出して、ほら、眠れない。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads