Crossroads

交差点的視点から

ノセ上手はノセられ上手

正直そんな余裕はなかった。

けれど、「後片付け手伝いますから、是非ともお願いします!」との切羽詰った様子に、ある種の「同類相憐れむ」の情が芽生え、取材を引き受けてしまった。

光文社HERS(ハーズ)2月号、インテリアとファッションにフォーカスした5ページもの取材だ。

引き受けたはいいが、普段はモード系ファッション誌との付き合いが多く、ハーズのことはあまりよく知らなかったので、やはり一体どんな内容なのか確認しておこうと本屋さんで立ち読み!した。

ら、あまりのお金持ち感漂う誌面にひるんでしまい、

「あの~、私の部屋じゃ誌面が持たないような気がするんですけどぉ。それに、私、歳相応の洋服って持ってないんですよ。大丈夫なのかと思いましてご連絡した次第です。。。」とさりげなくお断りのニュアンスをかもし出したはずが、

「あ、大丈夫ですよ!ヘア・メークさんもつけますし、何か必要なものがあったらこちらでご用意いたしますし。」といともあっさり撃沈し。

で、夜なべして部屋を片付け、寝不足の目のクマをプロの手で修正を施され、生活感漂うところは画面からはずされ、天気も味方につけ、私が思い描いていたとおりの「フランス人ゲイでクリエイターの部屋」が見事に写し出された。

caa966f5.jpg


普段撮影する側の人間というのは、撮影されることが苦手である。

どこをどう向いていいのやら、どう笑顔を作っていいのやら、どう立っていればいいのか、何度撮影されてもこればかりは本当に上手にできないのだ。

それでも、今日お越しいただいたスタッフの方々の懸命な持ち上げに気を良くして、むしろ調子に乗りすぎて思いっきり大口あけて最高の笑顔のサービスまで飛び出した。

当然、奥歯まで見えるそのカットは、NGだが。

なんだかんだとプロに乗せられて、結局一番乗っていたのは、私だったかもしれない。

35f49770.jpg


ああ、恥ずかしや。。。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads