Crossroads

交差点的視点から

日本の心のふるさと

あけましておめでとうございます。

ca976d83.jpg


2009年は、私の人生の中で最も早く過ぎてしまったような気がする一年でした。世の中の価値観が大きく変化し、それに対応する能力が年齢と共に弱まってきたせいなのかもしれません。
ある方からのメールで、「情報が多すぎて、気が散漫になったせいで時間の流れが早く感じるのかもしれない。」とあり、はっとさせられました。

忙しいことはその分仕事があるという意味で確かにありがたいことだけど、体力的・精神的なキャパシティ以上の忙しさは、もうそろそろやめにしないといけないと感じ、今年は自分自身の「仕分け」をしようと思っているところです。

このところ年末年始は、リセットのために海外に出ることが多かったのですが、今年の元旦は初心に戻り、日本の心のふるさとである伊勢神宮に初詣に行ってきました。

京都の友人が運転する車で、滞在先の滋賀ロイヤルオークホテルまで来てもらいそこから伊勢を目指すのですが、早朝に伊勢に着くにはホテルを4時に出なくてはなりません。

大晦日の腹ごしらえは、近江牛の鉄板焼コースで体力をつけ、

bd601820.jpg


14b9ac66.jpg


オマール海老もいただきます。

55bdba46.jpg


何十年ぶりに紅白歌合戦を見て、友を待ちます。

朝4時、琵琶湖には雪が降っていました。寒い朝です。

6時過ぎに到着した伊勢の駐車場で暖をとりましたが、この場自体が持つ空気が神聖に感じられて、寒さのせいばかりではなく感動で鳥肌が立っていました。焚き火からも、火の神様が現れます。

d9034f10.jpg


「外宮」から「内宮」へ。

朝8時、「内宮」に到着したら、友が言うにはかつてこんな多くの人は見たことがないというほどの混雑ぶりでしたが、伊勢の神様の前では押し合うこともなく、日本人っていいな~、などと思いながら、鳥居に重なる朝陽を拝みました。

78282428.jpg


856fc72e.jpg



この時間だから、この瞬間を見ることができたのです。またもや感謝の鳥肌が立ちます。

五十鈴川も清らかに流れ、

487fb065.jpg


長い列を並んでようやくたどり着いた「内宮」からは、光のシャワーが降り注がれているような気がしました。

47b4b04c.jpg


この場にいると不思議なことに、私たちの「日本」をどうか御守りください、とお祈りしてしまいます。

私たちは、私だけでは生きていけません。

先祖がいたから私がいる、かかわりのある人たちがいてこそ生きていける、さまざまな日常の出来事に喜び悲しみ生きていくことが学びで、学ぶために生きている、ここにいる全ての人たちが・・・。
光のシャワーを浴びたら、あたたかい気持ちでいっぱいになりました。

改めて、

2010年、初心忘れず、絆を大切に、愛と感謝の気持ちで、学び続けたいと思います。

みなさま、どうぞ、よろしくお願いします。

ccde9553.jpg

Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads