Crossroads

交差点的視点から

女子の結束力

ドラマ「24」の舞台になりそうな倉庫周辺を、スリッパを履いた私がスリッパが脱げないように必死で走っている夢を見て、今朝、汗だくの筋肉痛で目が覚めた。

以前ブログでも紹介したが、ツイッターで声をかけられた私は、ランガール☆ナイトの最年長サポートメンバーであり、パーティー担当である。

9月4日にお台場で開催されることがほぼ決まり、先日、お台場青梅エリアにオープンしたばかりのthe SOHOに見学に行った。

エントランスラウンジ

resize1711

パーティー会場になるであろう1階カフェ

resize1713

the SOHO周辺の環境

resize1712

女子による女子のためのマラソン大会であるランガール☆ナイトは、走ることで得た喜びを広く女性にもっと味わって欲しいという、ネコまっしぐら的気持ちの先走りだけでスタートしたいわば素人集団である。

マラソン大会は男性社会であり、ストイックに競技に参加、あるいは勝つ(己に克つ)ことを目的とするものであり、女性目線の配慮だったり華やかさなど皆無の世界だそうだ。

そんな大会経験者の女性たちが、そのとき感じた思いや仕事で得た知識をもとに、それぞれができることを協力し合い、日々つぶやきあい、毎週打ち合わせをし、関係各所に相談、交渉、泣いて笑っての連続ドラマが繰り広げられているのだ。

昨夜は、その実行委員会のメンバー全員との初顔合わせとなった。

resize1714

resize1715

この時は、まだまだスタート地点であるから、みんな少しの気取りは残してある。

神保町の「ムアン・タイ・なべ」がいい塩梅に仕上がってきた頃には、

resize1716

声がかすれて出なくなり、耳も黄色い声のせいで遠くなって・・

笑いすぎのためなのか、目じりに涙の乾いた後が残り、ほうれい線ががっつり刻まれ・・・

最年長だって言ったでしょ?

君らより一回りもふた回りも上なわけ。

年齢を伝えて少しは「壊れ物注意」的に優しく扱ってもらおうという試みは失敗に終わり、むしろ、年を取るのが怖くなくなった、だの、耳の後ろにリフティングの跡があったりして、だの、おうちに遊びに行きた~い、だの、私ウラノさんみたいな女の人初めてなんですぅ、とナンパされたり、「女子の前でのオカマ道のススメ」を実行する私なのであった。

二次会は全員がカラオケへ向かう。

その隙をねらって、ひとり、彼女たちを見送りタクシーに乗り込む姉、いや、兄なのだった。

部屋で歌う最年長。

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
Photo
  • お久しぶりです。
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • Girls Just Want To Have Fun
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
  • 納富慎介という人
Profile

ウラノ タカコ

TAU co.,ltd.代表
80年代デザイナーズブランドのプレスを経て'90に株式会社タウを設立。最初に手掛けたPRが伝説のクラブ「GOLD」。以降、ファッションブランド、セレクトショップ、カフェ、クラブ等の立ち上げに参画。「衣」「食」「住」「遊」のすべてが融合した終の棲家をプロデュースすることが目下の夢。

Category
Archives
New
Crossroads